Home » 2014年度カリキュラム変更について

2014年度カリキュラム変更についてSFC中国語研究室

在校生のみなさん

2014年度カリキュラム変更について

インテンシブクラス1~4 (授業内容についての詳細はこちらを参照)

これまでインテンシブクラスはインテンシブ1,2,3(環境・情報クラス、地域・政策クラス)の3つのレベル編成でした。2014年度以降、インテンシブクラスは、インテンシブ4が増設され、4つのレベル編成となります。インテンシブ1と2はこれまで通りの学習内容ですが、インテンシブ3と4は以下の通りとなります。

インテンシブ3
テキストに沿った中国語学習に加えて、PCによる中国語活用力や中国の社会や文化、サブカルチャーなどについて中国語で聞き取り、会話する能力をも養います。

インテンシブ4
中国語で中国の政治、経済、外交、歴史等を学び、また中国語プレゼンテーションによって発信する能力をも養います。

  • クラス数の変更(※ 年間のクラス数)
  • 1:30名×5クラス 計150名
     2:25名×4クラス 計100名
     3:20名×2クラス 計40名
     4:15名×2クラス 計30名

  • 科挙免除について (科挙についてはこちらを参照)
  • インテンシブ履修者には、2014年度より科挙免除の特典が認められます。インテンシブを履修し単位を取得した学生諸君は1級上のインテンシブを履修することができます。(次学期の次レベルに限ります)こちらの指定する期日にアンケート用紙を提出し、1級上のインテンシブ履修希望を表明すれば、そのまま履修が認められます。
    単位を取得できなかった学生、2レベル以上の履修を希望する学生、研修やベーシッククラスを経て初めてインテンシブ2以上のレベルを希望する学生は、科挙の受験が必須です。

ベーシッククラス1~3について(※ 年間のクラス数)

  • クラス数の変更(※ 年間のクラス数)
  • 1:30~40名×5クラス
     2:30~40名×3クラス
     3:30~40名×2クラス

※ インテンシブクラス(履修クラスよりも2級上のクラス)を履修したい場合は科挙を受けなければなりません。

Copyright(c) 2014 SFC 中国語研究室 All Rights Reserved.